フツイッター フェイスブック RSS

WEB作成からカメラ・ガジェット・PC系など雑多なブログ

GADGET

予想以上に使える!UQ WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W02導入レビュー

2016年09月09日

Pocket

不安だったが意外に不満なく使えるワイマックス

職場の通信環境が壊滅的に酷い状況なのだが、小規模(ほぼ一人)な職場環境の為光を引くのもちょっと・・・ということで、光よりも安くて使い放題のWiMAXを契約しました。

ネットで検索すると「3G規制がかかると使い物にならない」という不穏な記事をチラホラ見かけ、それも改善されたという話ではあるけど大丈夫なのかな・・・という不安いっぱいでした。
が、いざ使ってみるとほぼ不満も問題なく運用できました!

という訳で、UQ WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W02の簡単なレビューです。

UQ WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W02使用感

UQ WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W02

端末はW02を選びました。

W03と少し迷いましたが、人口密集地ではW03とスピードが変わらないという話なのと、so-netでクレードルとセットで0円のキャンペーンをやっていたのでこちらに決定

ちなみにカラーはキャンペーンがグリーン限定だったのでこの色になりました。

小型軽量で持ち運びに便利!

店頭でモックを確認していましたが、いやぁ小さいですねー。
僕の現状の用途では据え置きでの使用ですが、軽くて薄いので出先で使いたい時も楽に持ち運べるのが良いです。

意外に熱くならない

昔モバイルルーターを常時接続すると熱くなりすぎてケースが溶ける、という話を聞いたことがありましたが、これに関しては全然そんなことないですね。
半日繋ぎっぱなしで触ってみてもちょっと暖かいくらい。

密閉型のノートPCのほうが遙かに熱いです。

有線LAN接続ができる!クレードルが必須といっていいくらい便利!

UQ WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W02クレードル

これ、想像以上に良いです。
別売りならおいおい買ってもいいかなと思っていましたが、据え置き常時接続の使い方をするなら必須!モバイラー用途でも持っておいて損なし!の製品です。

まず良い点として、当然ながらスタンドで充電ができること。
ガラケー時代はほぼスタンドで充電するのが当たり前だったのに、スマホになってからUSB直差しにすっかり慣れてしまって忘れていましたが、やっぱりスタンド充電は便利ですね。
クレードル自体は軽いけれど重心がよいところにきているのか、ぐらぐらせず安定して設置できます。

W02クレードル裏面

そして何より素晴らしいのが、クレードル経由で有線LAN接続ができること!
使い放題プランがあるWiMAXだからこそ、というのもあるのでしょうが、よくぞ付けてくれました!と感心します。

ノートPCならまだしも、デスクトップPCにはほほWiFiなんて付いてないですからね。
モバイルルーターなのに有線LANで繋ぐと無線接続のようなラグはなく、通常回線と同じに立ち上げと同時にすんなり繋がっちゃうのがなんか不思議な感覚です。

ちなみにUSBの無線レシーバーもあったんで試してみましたが、速度は全くといっていいほど変わりませんでした。

気になる実効速度

で、肝心の実効速度なのですが、2日ほど仕事で使用していたらあっという間に3G制限を超えてしまいました・・・
ということで、ここからお話するのは「3日3Gを超えて制限された速度」ということになります。

ちなみに届いてすぐ計測した時は37Mbpsほど出ていました。

3G制限後の速度測定(下り)

W02制限時の下りスピード

10Mに届かないものの意外に出ています。

光に慣れてしまい「100Mくらい出て当然」みたいに考えると1/10にも満たない数字ですが、使ってみると「早くはないもののこれだけの速度が出れば十分かな」という感想です。

3G制限後の速度測定(上り)

W02制限時の上りスピード

これは・・・さすがに激遅です。
自宅の光回線なら50~70Mくらいは出るのに、まさかその1/20以下とは・・・

ただそこまで頻繁にアップロードする訳でもないし、してもサーバーへ500kb程度のデータをアップするのがほとんどですから、まぁいくらか気になる程度でしょうか。

まとめ

いくらか難はあるが低価格で常時接続使い放題は素晴らしい!

一時期制限速度のトラブルがあったようですが、それも不満なく改善されて素晴らしいサービスだと感じました。

確かに今でも3日3Gの制限を超えると速度を落とされますが、実効7~8Mbpsも出れば通常用途で不満が出ることなんてないと思います。
動画をよく見る・配信するとか、ブラウザの表示スピードにデリケートな方などヘビーユーザーにはストレスになるかも知れませんが、通常のブラウジングをメインにしている方なら問題ないレベルでしょう。
そもそも昨今は画像からCSSへ、リッチデザインからフラットデザインへ、はたまたスマートフォン対応などで画像も減りサイトは年々軽くなる傾向にありますしね。

ああ、あとOSやらアプリやらセキュリティやらが裏で頑張ってくれているようで、大したことしていなくてもPCに繋いでいると意外に通信量が増えるものですね。
そういう意味では3日3Gはちょっと少ない気もしなくはないですけど仕方ないところでしょう。

ワイマックスの契約はネットのほうが断然お得!

最後に大事なことを。
WiMAXの契約は店頭よりネット、しかもオフィシャルよりSo-net、BIGLOBE、GMOなどのほうが割安で契約できます。

自分が契約にあたって数社調べてみましたが公式では通常価格なのに対し、請負サービス会社はキャンペーンやキャッシュバックなどで最大3万円程度の開きがあります。

またキャッシュバックに関しては適用が契約から13ヶ月後などに手続きをする必要があって、忘れてしまうとキャッシュバックを受けられないなどもあるようですので、2年間の総計金額とキャッシュバック方法などよく見て検討したほうが良いでしょう。

Pocket

このカテゴリで良く読まれている記事
関連記事

COMMENT